「私の好きなテレビ番組」について

2020年9月4日


平日はあまりテレビを見ませんが、週末は録りためておいたドラマを一気に見るというのが習慣になっています。
ドラマ以外でも欠かさず録画している番組がありますので、今日はその中から2本ご紹介します。
1本目が「吉田類の酒場放浪記」です。
BSTBSで月曜日の夜9時から放送されています。
月曜9時といえば、以前は「月9」といってフジテレビのドラマが有名でした。
今ではその「月9」の視聴率を超えたといわれるくらいの人気番組です。
内容は、全国の居酒屋をライターである吉田類さんが巡って紹介するという番組です。
全国ということですので、静岡のお店も米子のお店も紹介されていました。
ある時、出張できていた山陰オフィスの方に、米子のお店として紹介されていた店名を聞いてみたところ「なんで知っているのですか!?」と驚かれました。
2本目は「町中華で飲ろうぜ」です。
こちらもBSTBSで月曜日の夜11時から放送されています。
男性のメインMC1名と女性タレント2名の3人で東京都内の小さな中華料理店を巡り飲食をするという番組です。
美味しそうに食べているため、こちらも気持ちよく見られる番組です。
以上紹介しましたが、現在はコロナ禍で外で飲む機会が減っています。
一日も早く収束に向かい、番組のように美味しく飲んで食べられる環境になって欲しいと思います。


本日の発言者:T.S
本日の発言時間:2分40秒


« 「偶然見たテレビ番組」について | ホーム | 「不思議な体験」について »

このページの先頭へ