「娘の習い事と日記」について

2020年2月10日


私には3歳8ヶ月になる娘がいます。
昨年8月から週に1回、タップダンスの教室に通っています。
先日発表会があり、始めてから半年ですがよくここまで成長したなと思いました。
習い事を始める際に娘と、週1度の練習の後にノートをつけるということを約束しました。
私も小学1年生から中学3年生までの間、野球をしていました。
その時に監督やコーチにいわれて、毎日練習の後にノートをつけることを日課としていました。
振り返ってみると良かったことだと思ったため、娘にも勧めました。
ノートを用意し、まだ字が書けない娘にヒヤリングして親が書いていました。
発表会も無事に終わることができ、先月のSさんのスピーチでもあった「日記」を始めようと思い、娘と「5年日記」を購入し2月1日から始めました。
内容は、今日あった出来事や食べたものなどを書いています。
1日から始めたのでまだ10日ですが、5年日記を書き終え、その後に10年日記を書ければちょうど娘が高校を卒業する頃です。
これからも続けていきたいです。
先日、ひな人形を出しながら、ひな人形をすぐに片付けないと婚期が遅れるという話を思い出しました。
私個人の気持ちとしては、家に長くいてもらいたいためゆっくりと片付けようと思いました。


本日の発言者:S.F
本日の発言時間:2分20秒


« 「前職で受けた研修」について | ホーム | 「前職で学んだこと パート2」について »

このページの先頭へ