「年末年始の旅行」について

2019年12月23日


今日は今年の年末年始に予定している旅行についてお話しします。
前回は東北方面に遠出し、行きたいところ全て回ることができました。
そのため今回は友人と近場でゆっくりと観光したいと思い、和歌山県の龍神村へ再訪することにしました。
こちらへは以前にも行ったことがあり、その時にはざっと回っただけで通り過ぎただけのようでした。
そのため今回は龍神村でゆっくり過ごそうと思っています。
特に私が一番楽しみにしているのは「龍神温泉」です。
和歌山県の龍神村にはとても有名な温泉があり、とろみのあるお湯が特徴的で美肌の湯ということです。
また私としてはあまり楽しみではありませんが友人がどうしても渡りたいといっている「吊り橋」があります。
こちらも龍神村では有名らしく3ヶ所ほど吊り橋があるそうです。
その中で1番怖いといわれている吊り橋はインターネットで見る限り、今にも落ちそうな気がします。
とりあえず現地までは行きますが、私が渡れるのかどうかは分かりません。
観光地として紹介されているため危ないということはないと思いますが、実際に見てから決めようと思います。
他にも和歌山県はクエという高級魚が有名らしく、クエ丼やクエ鍋などがこの時期とても美味しく食べられるそうです。
せっかく和歌山に行くため少々高くても食べてみたいと思っています。
おそらく今までの旅行からすると、あちこち寄り道して結局予定よりも日数が延びることになりそうです。
今回は珍しく宿も予約していますので、車中泊という強行軍ではなくゆっくりとした旅が楽しめるのではないかと期待しています。


本日の発言者:N.N
本日の発言時間:3分


« 「マラソン大会の楽しみ方」について | ホーム | 「MAGICIAN'S SELECT」について »

このページの先頭へ